教材の特長

特長 1

タイピング不要・低学年から使える

プログラミング言語ではなく思考を養います。
類推する力、深く考える力が身につきます。


特長 2

身近なメタファーで楽しく学べる

「りょうり」や「おそうじ」をどうやって効率よく進めるか?を考えるうちにプログラミング的思考が身につきます。


特長 3

先生が教える必要なしのオール演習形式

子どもたちは出題される問題を解きながら学んでいくため、先生が準備や解説に手間をとられません。
朝学習を利用したモジュール学習にも最適です。


「プログラミング先生」が育む5つの力

  1. 試行錯誤
    トライ&エラーを繰り返して答えにたどりつく
  2. 分解
    実現したいことを下位のパーツに分解する
  3. 抽象化
    問題解決に関係のある情報を取り出す
  4. アルゴリズム
    分解されたステップを一定の順序で並べて機能させる
  5. 一般化
    共通性を見出し、同様の手順をまとめる

単元ごとの対応

単元名 のりかえ りょうり そうじ
試行錯誤
分解
抽象化
アルゴリズム
一般化

のりかえりょうりそうじ

「プログラミング先生」を体験したい
「お試し版」近日公開
「プログラミング先生」をもっと知りたい